建築事例

霧島市M様邸

機能性と伝統美を併せ持つ和モダンな家

 

 

深みのあるブラウンを効果的に使った配色と統一感のある格子戸。

小上がりの和室などがモダンな雰囲気。

光と風が通り抜ける心地よさ.

 

統一感のあるインテリアでいつでも美しい空間を保つ。

子どもたちが大きくなっても快適に暮らせるように、空間にゆとりを持たせて、学習机やタンスを買い足す必要がないよう、子ども部屋にはロフトと収納、長いカウンターを設けています。将来は二部屋に分けることも可能。

キッチン の配置にもこだわりで、家事をしながら子どもを見守れるよう、すべての部屋が見渡せる場所に作られて、LDKは子どもが走り回ることも考慮された回遊動線になっています。

和をイメージさせる素材や色合いを取り入れ和モダン空間で心身のリラックスに効果的。

玄関と庭を結ぶ通り土間。多目的に使える土間は、子育て世代の強い味方。子どもの遊び場から干場、工作などのアトリエまで兼ねています。

またパブリックスペースのような和室とプライベートエリアのLDKをさりげなく分ける役割もあります。


霧島市M様邸の現場レポート