建築事例

鹿児島市M様邸

WB工法と職人技の融合で理想のマイホーム。

シックハウスに怯えない家づくり。

大きな交差点の角に位置する変形敷地。

限られた条件の中でも収納と部屋数、そしてプライバシーも確保した住まいを提案。

1階はLDKと和室と水回りを配置 窓は従来の目の届かない高さに設定。

西側の電動ルーバーで楽に採光調整ができるようにしました。

2階には、3部屋と室内物干しスペース。13帖も広さがある小屋裏収納を設けたことで、最大限の

床面積を生活空間に割くことができました。

自然通気で快適な通気断熱WB工法で、シックハウス症候群や空気のよどみによる生活臭の問題などの

低減にも効果を発揮。